赤塚祐二

akatsuka

1955年  鹿児島県生まれ
1981年  東京芸術大学大学院修了

現在 武蔵野美術大学油絵学科教授

[主な個展]
1983より コバヤシ画廊(東京)、鎌倉画廊(東京/神奈川)、村山画廊(東京)、ギャラリエ アンドウ(東京)、ガレリア フィナルテ(愛知)、ギャラリ−米津(東京)、ギャラリー池田美術(東京)、駒ヶ根高原美術館(長野)、Mizuho Oshiro ギャラリー(鹿児島)等
[主なグループ展]
1992 「Art Today’92・トランスア−トのパラドックス・透明な光のポリフォニ−」 セゾン現代美術館、長野 「Tama Vivant’92グラマラス・壁への手紙 壁からの手紙」 シブヤ西武シ−ドホ−ル、東京
「現代美術の視点-形象のはざまに」 東京国立近代美術、東京・国立国際美術館、大阪
1994 「現代美術の展望-VOCA展’94-新しい平面の作家たち」 上野の森美術館、東京
「横浜上海友好都市提携20周年記念 横浜現代美術展-横浜の風」 上海美術館、上海
「光と影-うつろいの詩学」 広島市現代美術館、広島
1995 「視ることのアレゴリー:絵画・彫刻の現在」 セゾン美術館、東京
1997    「Art 28 ’97」 Messe Basel、バーゼル
「ART TODAY 1997 OPERA APERTA-開かれた作品の詩学」 セゾン現代美術館、長野
1999 「第7回富山国際現代美術展[ポーランド・日本]」 富山県立近代美術館、富山
2001 「チバアートナウ’01 絵画の領域」 佐倉市美術館、千葉
「In search of FORM – かたちを求めて 11人の日本人作家」 プサン美術館、釜山
2004 「KIAF2004 韓国国際アートフェア特別展 [日本現代美術特別展]」 COEX、ソウル
2006 「抽象の世界 – 色・かたち・空間 東京オペラシティコレクションより」 東京オペラシティアートギャラリー、東京
2007  「南九州の現代作家たち/Message-2007」 都城市立美術館、宮崎
「絵画の現在-活躍する鹿児島の画家達」 鹿児島市立美術館、鹿児島
「日本現代芸術祭」 ヘイリ芸術村、パジュ
2011  「ART TODAY 2011 – 昨日の今日と今日の今日」セゾン現代美術館、長野
「山川の間で – 第9回アートプログラム青梅2011」 青梅市立美術館、東
2012  「抽象と形態 – 何処までも顕われないもの」 DIC川村記念美術館、千葉
2014  「堤清二/辻井喬 オマージュ展」 セゾン現代美術館、長野
[パブリック・コレクション]
東京国立近代美術館、セゾン現代美術館、横浜美術館、東京オペラシティアートギャラリー、 いわき市立美術館、府中市美術館、都城市立美術館、滋賀県立近代美術館、愛知県美術館、東京都現代美術館