赤塚祐二

akatsuka

1955年  鹿児島県生まれ
1981年  東京芸術大学大学院修了

現在 武蔵野美術大学油絵学科教授

[パブリック・コレクション]
東京国立近代美術館, 東京
セゾン現代美術館, 長野
横浜美術館, 神奈川
東京オペラシティアートギャラリー, 東京
いわき市立美術館, 福島
府中市美術館, 東京
都城市立美術館, 宮崎
滋賀県立近代美術館, 滋賀
愛知県美術館, 愛知
東京都現代美術館, 東京
高橋コレクション, 東京
新潟市美術館, 新潟

[個展 ]
1981     Galerie 412, 東京
1983     コバヤシ画廊, 東京
1984     コバヤシ画廊, 東京
1985     コバヤシ画廊, 東京
1986     コバヤシ画廊, 東京/ポスターハウス, 札幌+東京
1987     コバヤシ画廊, 東京/ギャラリー城山, 鹿児島
1988     コバヤシ画廊, 東京
1989     ファインアート柊木, 鹿児島
1990     「The Nineties Vol.11」コバヤシ画廊, 東京/ファインア−ト柊木, 鹿児島
1991     かねこ・あ−とG1, 東京/モマ・コンテンポラリ−, 福岡/ギャラリエ アンドウ, 東京1992     コバヤシ画廊, 東京/ギャラリー・MANIN, 東京/ファインア−ト柊木, 鹿児島/ガレリア・フィナルテ, 愛知/ギャラリエ アンドウ, 東京
1993     コバヤシ画廊, 東京/ギャラリー米津, 東京/FORMA, 東京
1994     ガレリア・フィナルテ, 愛知/モマ・コンテンポラリ−, 福岡/オオタ・ファイン・ア−ツ, 東京/ギャラリエ アンドウ, 東京
1995     コバヤシ画廊, 東京/ギャラリー池田美術, 東京/村山画廊, 東京/モマ・コンテンポラリ−, 福岡
1996     コバヤシ画廊, 東京/ギャラリー池田美術, 東京/ギャラリエ アンドウ, 東京/村山画廊, 東京/鎌倉画廊, 東京
1997     村山画廊, 東京
1998     コバヤシ画廊, 東京/ギャラリー池田美術, 東京/ギャラリエ アンドウ, 東京/村山画廊, 東京/HANASAKAN, 鹿児島
1999     駒ヶ根高原美術館, 長野/鎌倉画廊, 神奈川/ガレリア・フィナルテ, 愛知/村山画廊, 東京
2000     村山画廊, 東京
2001     コバヤシ画廊, 東京/ギャラリー池田美術, 東京/村山画廊, 東京/Mizuho Oshiro Gallery, 鹿児島
2002     ガレリアフィナルテ, 愛知/ギャラリエ アンドウ, 東京/鎌倉画廊, 神奈川
2003     コバヤシ画廊, 東京
2004     コバヤシ画廊, 東京
2005     コバヤシ画廊, 東京/ガレリアフィナルテ, 愛知
2006     コバヤシ画廊, 東京/鎌倉画廊, 神奈川
2007     コバヤシ画廊, 東京
2008     コバヤシ画廊, 東京
2009     コバヤシ画廊, 東京
2010     ガレリアフィナルテ, 愛知/コバヤシ画廊, 東京
2011     コバヤシ画廊, 東京
2012     Mizuho Oshiro ギャラリー, 鹿児島
2013     コバヤシ画廊, 東京/RED AND BLUE GALLERY, 東京
2014     コバヤシ画廊, 東京/Mizuho Oshiro ギャラリー, 鹿児島
2015     コバヤシ画廊, 東京/鎌倉画廊, 神奈川
2016     コバヤシ画廊, 東京
2017   コバヤシ画廊, 東京 ギャラリー ティル・ナ・ノーグ, 東京

[グル−プ展[
1980     「リトグラフ’80」Tamaya Gallery, 東京
1987     「アトリエC126」みゆき画廊, 東京
1988     「今日のグラフィズム」茨城県民文化センタ−, 茨城    「Open the Gate」東京芸術大学資料館, 東京 「Art in Bookshop」ア−ルヴィヴァン・カトル,有楽町西武, 東京 「アトリエC126」みゆき画廊, 東京
1989     「ニュ−エ−ジ・ニュ−ア−ト展」新宿伊勢丹, 東京「Japanese Contemporary Art in the 80’s─90年代へのプロロ−グ」Heineken Village, 東京  「中国民衆に心をよせ犠牲者の家族に義援金を送る現代美術展」ヒルサイドギャラリ−, 東京
1990     「The Eighties出版記念展」コバヤシ画廊, 東京   「Prints Vision’90」池袋西武Studio5, 東京  「Present to the Future-芸術を通して飢餓を考える」Heineken Village, 東京  「新呼吸する版Contemporary Prints in Sapporo 1990」INAXスペ−ス, 札幌
1991     「東京ア−トエキスポ1991─Japan Art Scene’90」東京国際見本市会場, 東京 「Color’s Face Black─黒の表現」ラピナコテカTAKI, 大阪  「東京芸術大学 曉星女子大学 版画交流展」韓国邸東亜美術館, ソウル   「The Ninetiesドキュメント展Part2」コバヤシ画廊,東京   「テイク・ア−ト・コレクション1991」スパイラル, 東京
1992     「絵画の展望Part2」ギャラリー古川, 東京   「現代のドロ−イング展」北九州市立美術館, 北九州   「Art Today’92・トランスア−トのパラドックス・透明な光のポリフォニ−」セゾン現代美術館, 長野    「Tama Vivant’92グラマラス・壁への手紙 壁からの手紙」シブヤ西武シ−ドホ−ル, 東京  「自立するドロ−イング」モマ・コンテンポラリ−, 福岡
1992-93 「現代美術の視点─形象のはざまに」東京国立近代美術館,東京・国立国際美術館, 大阪
1993     「NICAF’93」パシフィコ横浜展示ホ−ルコバヤシ画廊ブ−ス内, 神奈川
1994     「現代美術の展望─VOCA展’94-新しい平面の作家たち」上野の森美術館, 東京  「よこはまの作家たち’94─冒険する表現」横浜市民ギャラリー, 神奈川 「Two-Person Show vol.2」 (黒川弘毅と) コバヤシ画廊, 東京  「戦後日本の絵画─セゾン現代美術館コレクション展」セゾン現代美術館, 長野   「横浜上海友好都市提携20周年記念 横浜現代美術展─横浜の風」上海美術館, 上海
1994-95 「光と影─うつろいの詩学」広島市現代美術館, 広島
1995     「近代日本の美術」東京国立近代美術館, 東京  「視ることのアレゴリー:絵画・彫刻の現在」セゾン美術館, 東京   「京橋界隈‘95─現代版画」ギャラリー池田美術, 東京  「MESSAGE 95」コバヤシ画廊, 東京 [以後毎年出品]
1996     「名古屋コンテンポラリー・アート・フェアー」名古屋市民ギャラリー, 愛知  「コレクション展」横浜美術館, 神奈川  「人物展」 オオタ・ファイン・アーツ, 東京  「Message’96」コバヤシ画廊, 東京 [以後毎年発表]
1997     「NICAF TOKYO‘97」[コバヤシ画廊ブース]東京ビッグサイト, 東京  「Art 28 ’97」[鎌倉画廊ブース] Messe Basel, バーゼル(スイス)   「ART TODAY 1997 OPERA APERTA-開かれた作品の詩学」セゾン現代美術館, 長野  「アトリエC126第30回記念版画集展」みゆき画廊, 東京  「Bゼミ30周年記念 ベネフィット」 ヒルサイドプラザ, 東京
1998     「Art 29 ‘98」[鎌倉画廊ブース] Messe Basel, バーゼル(スイス)   「Print of Prints」 文房堂ギャラリー, 東京
1999     「第7回富山国際現代美術展[ポーランド・日本]」富山県立近代美術館, 富山   「NICAF 99Tokyo」[コバヤシ画廊ブース]有楽町国際フォーラム, 東京   「開館記念展[寺田コレクション秀作展Part 1]」東京オペラシティアートギャラリー, 東京   「日本絵画の展望展」 東京ステーションギャラリー, 東京
2000     「領域の痕跡」 Oギャラリー eyes, 大阪
2001     「NICAF 2001 Tokyo」[鎌倉画廊ブース]有楽町国際フォーラム, 東京    「チバアートナウ’01 絵画の領域」 佐倉市美術館, 千葉   「バウンドレスブルー」 Oギャラリー eyes, 大阪
2001-02 「In search of FORM─11人の日本作家」プサン美術館, 釜山
2002     「KIAF2002/韓国国際アートフェア」BEXCO, 釜山
2003     「絵画の力─80年代以降の日本の絵画」東京都現代美術館, 東京  「近代日本の美術」東京国立近代美術館, 東京   「NICAF’03」[鎌倉画廊ブース]東京国際フォーラム、東京 「絵画」鎌倉画廊, 神奈川
2004     「日本の美術、世界の美術…この50年の歩み」東京都現代美術館, 東京   「アートがあればWHY NOT LIVE FOR ART?」東京オペラシティアートギャラリー 「KIAF2004 韓国国際アートフェア特別展 [日本現代美術特別展]」COEX, ソウル  「2004 亞州新意美術交流展」 台南市立文化中心, 台南・台湾  「崇高なる現在 世界の版表現と教育の現場より」武蔵野美術大学美術資料図書館, 東京
2005 「GEISAI#8」[Mizuho Oshiro Galleryブース]東京ビッグサイト, 東京  「ソウル国際版画写真アートフェア『日本現代版画特別展』」芸術の殿堂・ハンガラム美術館, ソウル
2006     「抽象の世界─色・かたち・空間 東京オペラシティコレクションより」東京オペラシティアートギャラリー, 東京 「アートとともに─寺田小太郎コレクション」府中市美術館, 東京
2007 「南九州の現代作家たち/Message-2007」都城市立美術館, 宮崎  「絵画の現在─活躍する鹿児島の画家達」鹿児島市立美術館、鹿児島 「日本現代芸術祭」ヘイリ芸術村, パジュ 「自画像の証言」東京芸術大学美術館陳列館, 東京
2008 「ハーベスト─原健と161人の仕事」銀座東和ギャラリー・東京造形大学ZOKEIギャラリー, 東京 「新世代への視点 2008 小品展」ギャラリーなつかb.p, 東京 「アジアトップギャラリーホテルアートフェア」[コバヤシ画廊ブース]ホテルニューオータニ, 東京 「Tama Vivant Ⅱ 2008 イメージの種子」多摩美術大学, 東京 「現代美術三十年」鎌倉画廊, 神奈川
2009 「S氏コレクション展 + 収蔵作品展」都城市立美術館, 宮崎 「絵の力─絵の具の魔術─」武蔵野美術大学資料館+2号館 gFAL,FAL, 東京  「武蔵野美術大学80周年記念展 ドローイング─思考する手のちから」武蔵野美術大学2号館gFAL,FAL, 東京
2010 「+PLUSトウキョウ・コンテンポラリー・アートフェア」[コバヤシ画廊ブース] 東美アートフォーラム, 東京
2011 「T氏コレクション展」あさご芸術の森美術館, 兵庫 「東日本大震災復興チャリティ・アート展」東京美術倶楽部, 東京 「ART TODAY 2011─昨日の今日と今日の今日」セゾン現代美術館, 長野 「くりかえしあらわれる火」(西元直子と) 鎌倉画廊, 神奈川 「山川の間で─第9回アートプログラム青梅2011」青梅市立美術館, 東京
2012 「抽象と形態─何処までも顕われないもの」DIC川村記念美術館, 千葉 「『私』を知るための問い – 寺田コレクションより」東京オペラシティアートギャラリー, 東京 「阿波紙と版画表現展2012」文房堂ギャラリー, 東京 「エディション・ワークス 版画工房からの視点」GALLERY SPEAK FOR, 東京 「ANDO SESSION 1─ドローイング」ギャラリエ アンドウ, 東京「Relation : 継がれるもの─語りえぬもの」武蔵野美術大学美術館・図書館, 東京 「ANDO SESSION 2─オブジェ」ギャラリエ アンドウ, 東京 「顔展」Galerie412, 東京
2013 「ANDO SESSION 4─色の力」ギャラリエ アンドウ, 東京 「銀杏の会─美術の庭」みぞえ画廊, 東京
2014 「開廊48周年記念版画小品展─21×21print show」みゆき画廊, 東京 「版画系」文房堂ギャラリー, 東京 「エディションワークス─コンプレックスメディア」アートコンプレックスセンター, 東京 「堤清二/辻井喬 オマージュ」セゾン現代美術館, 長野 「夏休み企画 アートの疑問 空間さんぽ」都城市立美術館, 宮崎 「抽象の楽しみ─寺田コレクションより」東京オペラシティアートギャラリー, 東京 「銀杏の会─第二回美術の庭」みぞえ画廊, 東京
2015 「銀杏の会─第三回美術の庭」みぞえ画廊, 東京 「Otherworld」ギャラリー ティル・ナ・ノーグ, 東京
2016 「エディションワークス PICTURESQUE」GALLERY SPEAK FOR, 東京 「銀杏の会─2016美術の庭」みぞえ画廊, 東京
2017 「MERZ」萩原プロジェクト, 東京 「版画のコア core 1」文房堂ギャラリー, 東京 「ブラック&ホワイト─色いろいろ」東京オペラシティアートギャラリー, 東京     「美術における原風景Ⅱ」コバヤシ画廊, 東京

 

広告